家づくり

一条工務店の営業にお断りの連絡!家を建てたかった理由を見直してみた

一条工務店さんと本契約を結んで8ヶ月目。

思いのほか外構費用が高くつきそうだということで、今本当に家を建てる必要があるのかを見直してみることに…。

参考記事≫一条工務店|本契約後にしか見ることができなかった家づくりの難しさ

そして、夫から担当営業さんに「家を建てるのを止めようと思う」と連絡をしてみると、「一度会って話したい」とのこと。

どり

契約は続いていますが、夫は営業さんに気持ちを伝えたことで少しホッとした様子でした。

この記事では、一条工務店さんと本契約を結んだ我が家がマイホームについて考えなおした経緯をまとめています。

一条工務店の営業にお断りの連絡→契約は継続

一条工務店の営業にお断りの連絡→契約は継続

一条工務店の営業さんに「家を建てることを止めようと思う」と打ち明けた我が家。

契約後に動きが鈍くなっていた営業さんも、少し慌てた様子…。

外構費用の件で話もしたいので、一度会って話をしようということになりました。

夫の仕事上スケジュールが合わないため、まだいつお会いするかは決まっていません。

そのため、我が家と一条工務店さんの間で家づくりの契約は継続したままです。

どり

家づくりの話がなくなったわけではありませんが、我が家の雰囲気は少し落ち着きました!

家を建てたかった理由を見直してみた

家を建てたかった理由を見直してみた

我が家が家を建てたいと考えていた理由は、マイホームに漠然とした憧れを持っていたからです。

この憧れは、テレビや漫画の中で結婚して子供が生まれたのをきっかけにマイホームを建てるという話をよく目にしていたから潜在的にあったものなのかもしれません。

また、家族でひとつの目標に向かって歩んでいる感覚が感じられることが、絆につながると考えていた部分もあります。

しかし、実際に動いてみると考えていたよりも大きな不安を感じたんです。

  • 永住の不安
  • 資金面の不安

永住の不安

永住の不安

私たちが家づくりをしようと考えた土地は、夫のご先祖様が残してくださった場所。

親戚の方々から好きに使っていいと言われたものの「家を建てる=永住」の図式が頭によぎります…。

夫の実家や私の実家からも離れた慣れない土地に、思い付きで家を建ててしまって本当にいいのか?と疑問に感じてしまいました。

夫の家族や親せきの方々は優しく素敵な方々ばかりではありますが、正直なところ、嫁という立場からすると色々と複雑です…。

  • その土地に馴染めるのかな?
  • 自分が変なことをするとご先祖様にも迷惑?
  • 嫁という立場に自分が縛られてしまうかも
  • 自分の実家とも良好な関係は続けられる?
  • 自分らしく生きることができないかも

文字にしてみると「いつの時代だよ!」と突っ込みたくなりますが、真剣に考えすぎて暗い気分になっていました。

しかも、私の正直な気持ちを伝えると夫は自分が否定されたように感じてしまう様子…。

どり

家族間のコミュニケーションを円滑に取れるようになってから、家のことを考えたいと思いました。

資金面の不安

資金面の不安

この不安は消えては浮かび上がり、また消えるを繰り返しています 笑

繰り返し出てくることから考えるに、この不安は「この土地に住みたい!」という決意が固まればなくなる不安です。

(もちろん、外構費300万円は衝撃的な金額でしたが…)

ただ、外構費の見積金額は営業さんが動いてくれてもう少し下がりそうな感触…。

なので、営業さんに会った時に聞いてみたいと思います。

どり

家づくり自体やめちゃうかもしれませんが…笑

おわりに

外構費300万円をきっかけとして、我が家の家づくりは一旦ストップです。

一条工務店さんのお家の性能は本当に気に入っているので心苦しい!!

でも、自分たちが納得して家づくりを始めたいので、致し方ないと考えています。

もちろん、営業さんともう一度話してみて方向性が変わる可能性もあります。

(必要以上に気弱になっている自覚はある 笑)

恐らく、振り返れば「こんなこともあったね~」な話になるはず!

私たちの悩み苦しんだ足跡が、これから私たちと同じようなことで苦しんでいる人のヒントになれれば幸いです。

ちなみに、今からお家づくりを考えている人には、資料請求から始めることを強くおすすめします。

その理由は、資料請求をインターネット上からすることで時間の節約ができるからです。

住宅展示場に行くのももちろんアリですが、営業さんのお話をきくことで情報が洪水のように押し寄せてくるので、何社も周ると正直疲れます…。

私は小さい子供を連れて2時間お話を聞き続け、地獄を見ました 笑

気になっているホームメーカーがある場合は、事前にパンフレットを取り寄せておくと無駄な手間が省けます。

どり

家づくりは体力勝負なので、効率化できるところはサクッと済ませておきましょう♪

ちなみに、色々な会社のパンフレットを集めたい場合は、タウンライフが便利です。

  • 満足度No.1
  • 使いやすさNo.1
  • 失敗しない家づくりをサポート

600社以上の中から気になるホームメーカーに一括で資料請求できるので、かなり時短になります。

ちなみに、下記のリンクからタウンライフの資料請求をすると、無料でオリジナルの間取りや見積がもらえちゃいます。

\スマホで簡単/

計画書が無料でもらえる

ABOUT ME
どり
食べるの大好きな福岡県民。妊活を機に退職しWebの世界へ!ブログ歴5年目にしてメンターと出会い、月の収益が5桁を達成♫夢は家族3人でハワイに行って、乗馬した後でココパフを食べること♡
私が使っているブログ教材

私はアンリミテッドアフィリエイト3.0を使って、ブログを勉強しています。

アンリミテッドアフィリエイト3.0はブログをやったことがない人から、月100万円の収益化を目指す人まで幅広くサポートしているため内容が濃いんです…!

ここには公式ページのリンクはもちろん、私の実体験を記した体験記事のリンクもあるのでブログに興味がある人は参考にしてみてくださいね♪

体験記事公式ページ